ソーラーパネルを自宅屋根に設置を検討している人へ

新築時などに太陽光発電を設置がお得?

太陽光発電を設置するときは、新築などの機会に付けてしまうのが一番お勧めです。そうでない場合は、屋根に設置をする際に、屋根に穴をあけて設置を行うために水漏れが心配です。施工方法は、新築時と変わりありませんが、屋根の老朽化具合が違ってきますので色々と検討してからの設置をお勧めします。新築時の場合は値段的にもキャンペーンなどを行っているときを狙って設置をすると、割安に購入をすることができるのでお勧めです。

発電ワット数と発電効率に注目!

ただ単に設置をすると大変です。屋根の部分なので設置後は、簡単に交換などはできません。メーカーなどを選べるのであれば、保証期間と発電ワット数、発電効率に注意をしてください。保証期間は最低でも10年がお勧めです。ワット数は一般家庭用の10キロワット未満ぎりぎりがお勧めです。発電効率は95%~97%ぐらいのものを選ぶのがいいでしょう!最低でも5キロワットは欲しいです。出ないと家計の足しにはあまり期待できなくなってきます。

今後は、買取価格に注目!

太陽光発電の買取価格は、実は年々下がってきています。普及の当初は、1キロワットあたり¥48でしたが現在は、¥32まで下がってきています。普及もだいぶ進み、太陽光発電自体の電気が需要が間に合ってきているためです。このままいくと恐らく近い時期に同等の金額まで下がってくることが考えられます。もし検討しているならば、今取り付けを行わないと単価がさがってきますので、注意してください。今がラストチャンスともいえますよ!

太陽光発電の価格について詳細を知りたいなら、各メーカーの製品を調べて、それぞれ比較することが大事です。